2014年03月04日

679

専門家に面談

 


冨嶋の主張を肯定

 パソコンを破壊したり、遠隔操作をするのは、プロバイダーの人間ですか。

 いいえ、九州大学は総合大学ですから、犯罪のスペシャリストが、いろいろ、たくさんいます。


目 次

● お元気

 

 お久しぶりです。

 懐かしいですね。

 私に何かあったら、迎えに来てくださいね。

 お元気・・・?と、会いに行きます。



● さすが、重大な指摘 

■ 虚偽内容の市民公開講座の新聞記事

これ広告でしょう?

どこにも、「広告」と書いてないですね。

普通は「広告」と書いてますよ。

 不特定多数の市民を対象にした市民公開講座の会場は、福岡市博多の天神で、記事を書いのは、北九州市小倉の広告担当者。しかも、念入りに、関連記事を3回も掲載している。


● たくさん、ついてますね

 



つけまくったのです。

これ、犯罪

 九州大学と使いの刑事は「犯罪にいかなる名誉毀損が成立する」というのか。

 HP676「書証・資料 NO19・4 要点整理 リストバンド BNP」の掲載で、犯罪を否定できなくなったから、医療マフィアの正体を露わにして、刑事を使って、冨嶋口封じを狙った。


● 犯行の着眼点

 

動脈硬化の高齢者の急変死偽装殺害

 冨嶋茂の入院時点の血圧は脳卒中を起こすことのない至適血圧だった。しかも、入院翌日の血液検査のBNP110.8で、検査も治療も入院の必要がなかった。


■ 九州大学殺人集団を代表して、殺しの出世頭「総合診療科准教授・岡田享子」が犯行の着眼点と犯行手口を自白している。



女患者殺し・岡田享子の趣味
ヨガ
筋トレ

■ 九州大学病院長 久保千春



あの男のあの女

 久保千春九州大学病院長が来春退官