2013年10月17日

670

グループ標榜診療科

 厚生労働省・九州大学病院において、血液・腫瘍内科のグループは標榜診療科ではない。総合診療科も同じく、標榜診療科ではない。




目 次

● 沿革

 

 

● 血液・腫瘍内科の院内の案内

 

● グループ別の診療案内

 


● 小児外科もグループ化

 





九州大学病院 小児科



■ 主犯九州大学病院長久保千春に特定


アレルギー系心身症

 食事、睡眠、運動などの生活習慣病やストレスが病気の発症・経過に及ぼす影響について神経・内分泌・免疫関連から基礎研究を行っている。臨床では、病気の発症や経過に心理的要因の関与が大きいアレルギー系心身症を中心に研究を行っている。


小児外科も共同正犯科の例外ではなかった。


■ 2013年10月13日付「毎日新聞」